2015年05月02日

ウェブサイトをもっと魅力的に魅せるコピーライティングとランディングページとは!?

 本日はウェブサイトをもっと魅力的に魅せるコピーライティングとランディングページについて書いていこうと思います。

 まずコピーライティングとは何でしょうか?

 コピーライティングとは商品の購入率を高めるためのセールストークであり、そのフレーズによってお客様の興味を引き、お客様がその商品をほしいと思ってお金を支払うためのキーフレーズを集めたセールスレターのことを呼びます。

 販売員をされている方・していた方なら誰しもが経験のあることですが、お客様の欲を引き出しその商品を購入する決め手となるフレーズがあります。そのフレーズを説明に組み入れて説明を行うことでお客様に使用イメージを与え解決策を提示することで購入欲を引き出しその商品を選択する動機となっていきます。コピーライティングはそのフレーズをキャッチコピーとして用いてセールスレターとして訴求を行うことで商品の売上の販売促進を行うことを呼びます。

 次にコピーライティングを用いたランディングページの作り方を書いていきます。
 ではランディングページとは何でしょうか?

 ランディングページとはその商品や企業を検索したときに検索エンジンから最初に引っかかるページのことをよび、ユーザーをその商品に促すための導線に導くためのページを呼んでいます。webサイトではそのランディングページにコピーライティング技法を用いてお客様の心を惹きその商品購入を促す広告手段として活用しています。

 ランディングページの構成はキャッチコピー、ボディーコピー、クロージングコピー、追伸の四つの部分で構成されるセールスレターが基本です。

■ランディングページ構成
 1.キャッチコピー
 2.ボディーコピー
 3.クロージング
 4.追伸

 ランディングページにおけるキャッチコピーとはお客様の目線に合わせて心に響くフレーズを用いて「お客様の欲求を刺激して」ボディーコピーへと促すことが目的です。心に響くフレーズとは、「明瞭簡潔」でわかりやすいフレーズであり、お客様の現状のお悩み事に関係するフレーズやお客様に喜びや快楽を得るための「欲求を刺激」するフレーズを用いることが効果的なキャッチコピーを作成するポイントとなります。

 ボディーコピーとはお客様が欲求を刺激された問題点を少し深く掘り下げた内容の文章であり、解決策の提示をはかり、「この商品を使用することでこのような問題が解決されます。」
といった問題解決策を提示することでお客様の心を虜にするための文章を呼びます。
ここではこの商品を使用した体験談なども交えてボディーコピーを作成することでお客様の心理を掴みやすくなります。重要なポイントは商品を使用することで「実証」「信頼」「安心」をお客様に提示することでお客様に使用イメージを与えること、解決策を提示することがボディーコピーの重要ポイントです。

 さてクロージングコピーですが、クロージングコピーとはボディコピーによってお客様に商品の使用イメージと解決策を与えた心理状況を更に購入に結びつけるための「魅力的な価値提案」をすることで購入に促すための文章です。魅力的な価値提案とは「商品利便性」「保証」「希少性」「購入特典」を商品購入によって提供することで、更に消費者は購入する欲求を高め商品を選択する動機を与えます。

 最後に追伸は、ウェブページではよくあることですが文章の最後から読まれる方などにも「わかりやすく・簡潔に」商品構成・購入ベネフィット・価値提案を伝えるための「要約」部分です。ですのでランディングページの内容を要約したものと考えてください。

 このようにランディングページは上記四つ部分を作成するための文章を集約することで作成していきます。そのためランディングページを作成するためには4つの部分のフレーズを集めるためのこの重要ポイントを抑えたリサーチが必要になってきます。

■ランディングページ重要ポイント
1.キャッチコピー
・「明瞭簡潔」でわかりやすいフレーズ
・お客様の「欲求」を刺激するフレーズ

2.ボディーコピー
・ お客様に使用イメージを与える文章
・「実証」「信頼」「安心」による「解決策の提案」

3.クロージング
・魅力的な価値提案

4.追伸
・要約

 今回はコピーライティング技法を用いたランディングページについて書かせていただきましたがいかがでしょうか。
 まだまだ勉強不足の身ではありますが、更に知識を深めながらもっと魅力的なコピーライティング技法の習得とランディングページ制作に繋げ、お客様へもっと魅力的な価値提案を測っていければ幸いに存じます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。